ご自宅の小さなストレス等なんでもご相談ください!

お急ぎの方はこちらから

土日祝も毎日営業中!

072-989-1329

【受付時間】9:00-19:00

いつでもご相談ください!

24時間年中無休!

LINEでご相談

MAILでご相談

かんたん! 1分で入力完了!

基本料金自動でお見積り

シミュレーションする

電話でのお問い合わせはこちら ラインでのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

WORKS

職人ブログ

未分類

外壁塗装冬にする

更新日:2024.2.16

外壁塗装をするのきなんとなく冬は不向きというイメージを持っている方もいらっしゃると思います。確かに冬は気温が低かったり、地域によっては大雪が降ったりと、塗装をする条件が整わないことも多くありますが、絶対にできないということはありません。いくつかの条件や、作業に制限がつくものの、冬でも外壁塗装をすることは可能です。

基準を守れば冬でも塗装はできる

外壁塗装を行うには、気候による条件があります。1つは気温による条件。もう1つは湿度による条件です。これは塗料の乾燥・硬化に関係してくるものである為、この条件を守らないで施工すると施工不良となってしまいます。気温が5度以下の時は塗料が乾燥・硬化しにくくなってしまいます。そのような環境で通常と同じようにメーカーの定めた乾燥事時間を経過したまま次の工程へ進んでしまうと、効果不良の為、塗膜が形成されても脆弱になってしまいます。

湿度が85%以上の時も同様で、空気中の水分が多いと塗料の乾燥が遅くなってしまいます。

また、天候が雨や雪などの場合も、塗料自体が流れ落ちてしまうため、塗装を行うことはできません。

冬の塗装のメリット・デメリット

メリット

晴れの日が多く湿度も低い為、乾燥しやすい。梅雨や夏は湿気が多く、塗装の条件である85%を上回り、塗装をできなくなってしまうこともあります。日本は元々、年間を通じて湿度が高い日が多い国です。気象庁の30年間の統計によると、月別の平均湿度は6月が7.8%、7月で80%まで上がると言われています。それに退位して1月は58%です。冬は空気中の湿度が低く乾燥しているため塗料の渇きもよくスムーズに工事を進めることが出来ます。


デメリット

冬は日没が早いので職人さんの作業できる時間は短くンなってしまいます。冬至の日の入り時間は東京で16時32分福岡で17時14分、最も遅い沖縄でも17時43分となっています。周りが暗い状態で塗装を行うと目でちゃんと確認したりすることが出来ないため、塗り残しや塗りムラが出たりするなど施工不良にもつながってしまいます。

対応エリア一覧

【大阪府】柏原市・大阪市・藤井寺市・羽曳野市・富田林市・河南町・八尾市・堺市・松原市・太子町
【奈良県】葛城市・香芝市・大和高田市・北葛城郡・大和郡山市・生駒郡

おうちのお困りごとなら

聖建装にご相談ください!

塗装職人の店聖建装工業に
お任せください。

  • 外壁塗装

  • 屋根塗装

  • 防水工事

  • リフォーム

土日祝も毎日営業中!

【受付時間】9:00-19:00

お電話でのお問い合わせ

072-989-1329

24時間年中無休

いつでもご相談ください!

LINE・メールでのお問い合わせ