ご自宅の小さなストレス等なんでもご相談ください!

お急ぎの方はこちらから

土日祝も毎日営業中!

072-989-1329

【受付時間】9:00-19:00

いつでもご相談ください!

24時間年中無休!

LINEでご相談

MAILでご相談

かんたん! 1分で入力完了!

基本料金自動でお見積り

シミュレーションする

電話でのお問い合わせはこちら ラインでのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

WORKS

職人ブログ

未分類

水切り塗装

更新日:2024.3.16

水切りとは、外壁と基礎の間にある板金のことです。あまり目立たないのですが塗装が必要な部分となります。基礎が雨を吸収すると床下に湿気がこもりシロアリがよってきやすいお家になります。

水切りは基礎に水が当たるのを防ぎ、シロアリ被害の確立を下げる重要な部分です。

水切り塗装が必要な理由

1素材を保護する為

水切りを塗装する一番の理由は、素材を保護する為です。

水切りの素材はスチールまたは、塩ビ銅板という金属で作られています。そのため長い間塗装もせずに放っておくと、サビが発生する恐れがあります。

サビが発生すると素材が脆くなってしまうので、サビを防ぐためにも塗装が必要です。

また、塩化ビニル製のものもありますが、その場合も塗装が必要となります。

サビが発生しない代わりに紫外線によって固く割れやすくなってしまうからです。

塗装をして紫外線をバリアし、素材を保護する必要があります。

2美観を維持する為

外壁塗装は、外壁だけでなく雨樋、帯板、破風板などの付帯部も綺麗に塗り替えられます。

そのため、水切りだけ塗装をいないと浮いてしまいます。

お家全体の一体感を出すためにも、塗装が必要です。

素材によって不要な場合もある

素材保護や美観維持の為に塗装したほうがいいですが、素材によっては塗装がいらない場合もあります。塗装が不要な素材はアルミニウム・銅です。塗装が必要か否かは業者が判断して工事をしてくれます。素材に合った塗料で塗装してもらいましょう。

破損した場合は塗装で直らないので、修理をします。

修理をせず、放っておくとシロアリ被害にあう可能性がありますので、早めの対応がいいでしょう。

対応エリア一覧

【大阪府】柏原市・大阪市・藤井寺市・羽曳野市・富田林市・河南町・八尾市・堺市・松原市・太子町
【奈良県】葛城市・香芝市・大和高田市・北葛城郡・大和郡山市・生駒郡

おうちのお困りごとなら

聖建装にご相談ください!

塗装職人の店聖建装工業に
お任せください。

  • 外壁塗装

  • 屋根塗装

  • 防水工事

  • リフォーム

土日祝も毎日営業中!

【受付時間】9:00-19:00

お電話でのお問い合わせ

072-989-1329

24時間年中無休

いつでもご相談ください!

LINE・メールでのお問い合わせ