ご自宅の小さなストレス等なんでもご相談ください!

お急ぎの方はこちらから

土日祝も毎日営業中!

072-989-1329

【受付時間】9:00-19:00

いつでもご相談ください!

24時間年中無休!

LINEでご相談

MAILでご相談

かんたん! 1分で入力完了!

基本料金自動でお見積り

シミュレーションする

電話でのお問い合わせはこちら ラインでのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

WORKS

職人ブログ

未分類

見積もりの見方の解説

更新日:2024.1.29

外壁塗装を検討され、見積もり依頼をした際専門用語などが使われていて分からないし適切なプランであるか心配になる事もあると思います。外壁塗装をするのに見積書に書かれている事をしっかり理解する事が大切です。実は見積書に入っていなくてトラブルになったりする場合があります。そういった事を防ぐため、しっかり理解しておくのがいいでしょう。

見積書に書かれている内容とは?

  • 見積書に書かれている内容として
  • 塗装箇所(塗装や補修をする場所)
  • 塗装工程(下地処理や下塗り・中塗り・上塗りなど)
  • 使用材料(塗料の種類・コーキングなど)
  • 施工面積
  • 施工箇所ごとの単価と合計金額

どれも大切な項目ではありますが、見逃していけないのは塗装する場所や使用材料です。外壁塗装の場合は付帯部も塗装されます。付帯部に含まれる破風板や軒天井など付帯部とは外壁から飛び出てついているものをいわれます。付帯部は建物によって異なってきますのでしっかり確認しましょう。

次に、使用材料も大切です。外壁塗料やコーキングなどメーカー品や品名まで詳しく書かれています。使用材料が分からないと、耐用年数などもわかりません。しっかり担当者に耐用年数も踏まえ確認するようにしてください。

分からないことがあれば担当者に質問を

分からない事をそのままにしておいて、契約と思っていることが違った場合トラブルになる事も少なからずです。しっかり納得いくまできっちり話をして施工に入って貰うことが最善です。

対応エリア一覧

【大阪府】柏原市・大阪市・藤井寺市・羽曳野市・富田林市・河南町・八尾市・堺市・松原市・太子町
【奈良県】葛城市・香芝市・大和高田市・北葛城郡・大和郡山市・生駒郡

おうちのお困りごとなら

聖建装にご相談ください!

塗装職人の店聖建装工業に
お任せください。

  • 外壁塗装

  • 屋根塗装

  • 防水工事

  • リフォーム

土日祝も毎日営業中!

【受付時間】9:00-19:00

お電話でのお問い合わせ

072-989-1329

24時間年中無休

いつでもご相談ください!

LINE・メールでのお問い合わせ